身長サプリメントと骨端線|身長サプリメント口コミ

身長サプリメントと骨端線

骨端線

身長を伸ばすうえで重要なポイントが「骨端線」です。

 

身長サプリメントを飲んでいても、思うように伸びない・・・と言う時にはこの骨端線をみてみるとわかりやすいです。

 

成長期の骨端線はやわらかいため、骨が長くなっていきますが、年と共に骨が硬くなり、骨端線は伸びなくなっていきます。

 

そのため骨端線は「成長しますよ」というサインなので、お子さんの身長が伸び悩んでいるときには、この骨端線を確かめてみると良いでしょう。

 

調べ方はとても簡単で、整形外科などで相談をするとレントゲンを撮ってもらうことができます。

 

スポーツなどをしていて、あと少し身長が欲しい!と言う時にも、レントゲンで見てもらうという人もいるので、気になっているなら、医師に相談してみることをオススメします。

 

ただし!神経質になりすぎないようにして下さい。

 

骨端線に神経質になりすぎることで、ストレスをためてしまうのはよくありません。

 

あくまで成長期であれば、質の良い睡眠と食事、運動を心がけることと、ストレスなどで
体に負担をかけないことが大切です。

 

骨端線があれば、身長が伸びると言う目安になりますので、骨が成長しやすい環境に
してあげることが第一です。

 

運動なら、有酸素運動の他にもバスケットボールなどの縦の運動を取りいててみたり、
質の良い睡眠がとれる環境(寝具)や生活時間を考えてみたりするのも良いでしょう。

 

そして、身長サプリメントもサポートになりますので、上手に活用していくと、食事では
摂取しきれない栄養素をサポートしてくれます。

 

 

骨端線のある年齢

骨端線の年齢

骨端線については個人差があります。

 

平均的には
・男性17歳くらい
・女性15歳くらい

 

とも言われていますが、20歳以上でも骨端線があり、背が伸びることもあります。

 

また最近は早熟な子たちも多いので、早い段階で身長がとまり、伸び悩んでしまう場合もあります。

 

塾や習い事で忙しかったり、夜更しをしたり、好き嫌いや外食が多いなど、いろいろな
理由がありますが、後悔する前にできることを家庭でしっかりしていきたいものです。

 

 

 

身長サプリメント口コミランキング!【失敗しない身長サプリの選び方】はこちら