身長UPには高タンパク食を!!|身長サプリメント口コミ

身長UPには高タンパク食を!!

身長と遺伝

身長の「高い」「低い」は「遺伝」だと、諦めてはいませんか?

 

両親がたとえ背が小さくても諦めてはいけません。

 

なぜなら、身長が「伸びる」要素は遺伝だけではないからです。

 

それでは、どうしたら身長が伸びるのでしょうか?

 

まず、大事なのは「良質な睡眠」。

 

夜22時〜午前2時の一番成長ホルモンの分泌が促されるゴールデンタイムに、
しっかり睡眠を取る必要があります。

 

次に大事なことは「適度な運動」。

 

身体を適度に動かして、骨に刺激を与えることで、成長ホルモンの

 

分泌を活発化させましょう。

 

そして、最も大切なのが「タンパク質を中心とした食生活」。

 

身長を伸ばすのに必要な栄養素としてすぐに思い浮かぶのは「カルシウム」。

 

でも、身長の伸びに必要不可欠な栄養素は、実は「タンパク質」なのです!!

 

骨の材料となり、成長ホルモンの分泌を促進させるタンパク質こそが
身長を伸ばす鍵だったのです。

 

もちろん、カルシウムも骨や歯を丈夫にするのに大事な栄養素です。

 

 

タンパク質中心の食事を心がけ、身長UPを目指しましょう!!

 

食事だけでは補え切れない・・・という方は「身長サプリメント」をぜひ活用してみて下さい!!

身長は遺伝?

身長と遺伝

父親も母親も背が小さいほうなのに、生まれた子供は身長がよく伸びて身長の高い大人になった・・・という方に出会ったことがあります。

 

逆に、父親も母親も背が大きいのに、生まれた子供は身長が伸び悩んだということもあるかもしれません。

 

そう考えると、身長の伸びる伸びないって「遺伝」がすべてではないように思えませんか?

 

そもそも、身長はなぜ伸びるのでしょうか?

 

世界で一番、平均身長の高いオランダでは高タンパクの食事が多いようです。

 

 

身長を伸ばすのに一番大切な栄養素・・・と聞かれると、「カルシウム」と
答えて
しまいそうですが、実は、「タンパク質」こそが身長を伸ばすのに
必要不可欠な
栄養素だったのです!!

 

この他にも、適度に運動をして骨に刺激を与えることで、成長ホルモンが分泌
されやすくなります。

 

あと、適度に運動を動かすとお腹が空くのでしっかり栄養が摂れたり、体が運動により
疲労することで、十分な睡眠を確保できます。

 

その睡眠も身長を伸ばすには大事な要因であり、特に成長ホルモンの
分泌が
盛んになる午後10時〜午前2時の間の睡眠が必要なのです。

 

今、口コミで話題沸騰中の身長サプリメントで、食事ではまかない切れない上質な
タンパク質も摂取できるので、身長を伸ばす手助けとなってくれそうですね。

 

■参考記事・・・「低身長の原因」

 

身長サプリメント口コミランキング!【失敗しない身長サプリの選び方】はこちら